佐々木かけつぎ(かけはぎ)専門店 〶918-8025
福井県福井市江守中2丁目910 佐々木かけつぎ専門店
TEL(0776)36-2231 お問い合わせメール
かけつぎ(かけはぎ)の技法
差し込み法

かけつぎ(かけはぎ)の技法のひとつ差し込み法をご紹介
します。差し込み法が一番よく使われる技法です。

スーツズボン穴あき ズボンチャック横に1cm四方程度の傷があります。この穴をかけつぎ(かけはぎ)の技法の一つ差し込み法にて修復していきたいと思います。
傷周辺に繊維の痛みがないか良く確かめ修復範囲の大きさを決めていきます。この大きさによってかけつぎ(かけはぎ)の料金が決まります。


*織りや繊維の太さで若干の料金の前後があります。
   
かけつぎ(かけはぎ)共布 共布は、およそ4cm四方程度を用意します。今回の場合、共布なしのため、裾裏から取り出させて頂きました。共布の取り出す場所につきましては、[ご確認ください]でどうぞ。


*生地を取り出した場所の後処理は、サービスです。
   
かけつぎ(かけはぎ)織り込 共布を穴の上にあて、横糸縦糸を順に解き、糸一本一本を生地の織り方に合わせて、織り込んでいきます。この際、どこに糸を差し込んでいくかによって出来上がりに差がでます。


*今回の生地は綾織りですが、若干、複雑な物です。
   
かけつぎ(かけはぎ)完了直前 四方を差し込み終わった所で、糸と生地を止める作業(この作業は秘密とさせて下さい)をし、表に出た糸を切ります。


*本体のズボンが色褪せている為、共布と色が若干、  違って見えます。
   
かけつぎ(かけはぎ)修復完了 かけつぎ(かけはぎ)修復完了です。
若干の色の違いにより、完全に目立たなくなるとまではいきませんでしたが、着用していて気になるほどではないかと思います。本体と共布が同じ色合いでしたら、完全に目立たない素材でした。



*チャック部分、ポケットぐち、お尻部分などの破れは   強度を保つため、裏から補強を施します。

  (0776)36-2231  お問い合わせメール
かけつぎ(かけはぎ)トップ

かけつぎ料金

かけつぎサンプル

コートの虫食い


ご確認ください

店舗ご案内

よくあるご質問

お客様の声

ブログ
当店のホームページにアクセス
頂きありがとうございます。

かけつぎ拡大1かけつぎ拡大2 
かけつぎ拡大3かけつぎ拡大4

当店の技
当店では、[差し込み法]、[織り込み法]という技法でお直しします。
当店のサービス
   全国からのご依頼 OK
 
  何より低料金
 
  見積もり無料
 
  5,000円以上返送無料
よくあるご質問では、ホームページを開設しまして、特に多いご質問を載せています。 


その日、かけつぎ(かけはぎ)にてお直しした衣類ものせておりますので、ご参考にどうぞ。

佐々木かけつぎ専門店玄関
ご覧頂きありがとうございます。